読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリスト と ピアノ と 私

ミニマリスト(おそらく)の主人 と ピアノ(を習い始めた発達障害の息子) と 私の小さな日常

我が家にピアノが来ました♪

ピアノ

今朝の8時40分にピンポーン!で、我が家に電子ピアノがお嫁に来ました。

いつまで続くか分からない為、下位機種ですが感動です。(大袈裟)

うふふ、テンション上がりますねぇ。

音符読めませんし、ピアノ経験値0の私。

A太郎(長男)の為にも頑張ります。

弾きたいなぁ、ピアノ。

 

実はお嫁に来た機種より一つ上の機種が欲しかったのです。

様々な機能のボタンが鍵盤の上のスペースに付いていて、良さげです。

だけど…。

それではA太郎が、演奏に集中出来ない可能性が高くシンプルな下位機種となりました。

視界に沢山の面白そうな刺激物があるのは、A太郎にとって好ましくは無いのです。

私がミニマリストになりたい理由の一つに、A太郎との快適な生活があります。

 

そして、A太郎のピアノ教室2回目。

ピアノを弾く姿勢や、指の形、ドとレを習ったみたいです。

発達のムラが激しいので、ピアノを弾いたりする事はかなり難しいのに。

(耳から入る情報を手先等から出力するのが、とっても困難です)

ピアノ教室がとても楽しい様子です。

教室から戻ってくるA太郎の表情は、滅多に見る事が出来ない程に満足気です。

音楽は苦手だけど、大好きなんだねぇ。

ピアノ教室まで、車で片道50分というのが難点ですけどね。

この先生との出会いもちょっぴり運命的で、A太郎の引きの良さを感じます。

 

ピアノ教室に通うまではまた今度。

 ちなみに電子ピアノが来る前は、C姫のベビーベッドがどぉーん!っと。

 f:id:hato2fly:20141112080503j:plain

 片づけて、の電子ピアノ♪

 f:id:hato2fly:20141112080619j:plain

 若干、すっきりしたかな??

ベビーベッドの前は、ソファーがありましたが処分、処分♪

我が家は狭小住宅の為、工夫(という名の断捨離と整理整頓術)が必須です。