読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリスト と ピアノ と 私

ミニマリスト(おそらく)の主人 と ピアノ(を習い始めた発達障害の息子) と 私の小さな日常

天然ミニマリストは勿論、坊主スタイルである(笑)

ミニマリスト

我が家の天然ミニマリストは、坊主頭です。(かれこれ、15年程)

一応、営業職です。

スーツで、お客様の相手を致します。

パリッと(?)スーツで、颯爽と出勤しますが。

 

坊主頭です。(本日は寒そうだった…)

まぁ、青刈りとかじゃあ、ないけれど。

一般的にはどーなんでしょう。

 

私『営業職でしょー?坊主で大丈夫なの?』

旦那様『うん、まーー今のところ何も(上司からとか)言われないよ』

私『ソフト坊主っていのうかな??』

旦那様『まーそうかもね。切ったすぐは微妙だけど』

私『でも、伸ばさないんだね…』

旦那様『メリットねーもん。俺、くせ毛だし(凄いうねってどうしようもない)石鹸一つで全身洗うだろー、すぐ乾くし寝癖も付かないから一番楽なんだよ』

ああ、そっかーおしゃれとは言えなくても 楽 なんだねぇ…。

なぁーんて、嫁が思っていると…自慢げに。

旦那様『似合ってるから、いーだろ』

 

そ  う  で  す  か   ッ !!

 

彼の美学に反するのか、坊主にしてからは眼鏡での外出を極力しません。

多分、似合わないと感じているのでしょう。

シンプルライフや洋服を減らす為に色々読んだりしていると、『自分を客観的に知る事』を求められます。(物を厳選、断捨離するにも)

旦那様は、私が勉強した事を普通に実践しているんですね…悔しいけど。

簡単そうで難しいと思うので、ちょっと尊敬しています。

 

自分に似合う色、形、機能的なもの、今必要なもの…を熟知。

買い物も短時間で済ませて(リサーチはしっかりするご様子)、昼寝をする旦那様。

 

色々と本を買ったりしてシンプルライフなりミニマリストなりを勉強しようとしていたけれど。

隣に立ってくれている人がそのまんまだったなぁーーとまた思うのでした。

 

天然ミニマリストって、遺伝ってするかな…。

A太郎、B次郎の経過を見守りたいと思います。