読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリスト と ピアノ と 私

ミニマリスト(おそらく)の主人 と ピアノ(を習い始めた発達障害の息子) と 私の小さな日常

〇〇ってどこにある??

ミニマリスト
旦那様から、よく言われていた台詞です。

 

『ねぇ、爪切りってどこにある?』

『あの、背中掻くヤツってどこにある?』

『耳かきがないんだけど』

 

子供の世話で忙しい時や、家事に追われている時…何度も聞かれるとちょっとストレス。

旦那様は天然ミニマリストで持ち物も少ないし、考え方もシンプルなんですが。

使用した物を元の場所に戻さない!!

これはお姑さんの気質を受け継いでいると思われます。(笑)

 

うーーむ。

このストレスを緩和するには、旦那様の性質を変えるよりも環境を変えよう。

(自分自身にもこれを適応してから、自分自身へのストレスが減った為)

 

という事で、元々決めていた物の住所を分かりやすく貼りました。

どーーん!(小さい字だけど)

 

効果ありですよ!先生!(誰?)

 

旦那様『耳かきどこ?』

私『そのかごだよー。もう書いてあるからね、そこに戻して下さいな』

 

それで、オッケー!

 

元々、片付いていない事自体は嫌いな天然ミニマリストです。

ここですよー!と分かり易くしてあげれば良かったのです。

おかげで

 

『〇〇ってどこにある??』

 

が劇的に減りました。

 

先日、C姫が熱を出した時もすんなりと体温計を探し出して測っていました。

イクメン傾向です。助かりまっす!

 

私の小さなストレスも減り、旦那様も探す時間や訊ねる時間が減ったのでよい様子です。<そ/p>

子供達のテリトリーも住所を決めて、分かり易くしておくと職場復帰した後が楽かも。

我が家の物の住所登録はもうすこし続きます。

 

 f:id:hato2fly:20150110131255j:plain