読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリスト と ピアノ と 私

ミニマリスト(おそらく)の主人 と ピアノ(を習い始めた発達障害の息子) と 私の小さな日常

肌ざわり…大事です!!

ミニマリストを目指す様になってから、洋服等を厳選しているわけですが。

デザイン、素材、価格…色々と考えて購入します。

でも、最近私なりの基準で一番大事だと気づいたのは

 

肌ざわりッ!!

 

デザインが良くても、着用率が下がる。

色が気に入っても、着用率が下がる。

 

… … ん??肌ざわりが良いものばかり着てる。

 

という事で、何よりも肌ざわりを重視して選んでいきたいと思います。

こんなあたり前の事でも、今までは気づけなかったのです。

どんだけ適当に買い物してきていたかが分かります。

 

まぁ、年齢を重ねてデザインだけでは着ていられなくなったのもあるけれど。

(例えるならばカッコいいだけ、お金持ちなだけ、の男性とお付き合い出来なくなったおばちゃんみたいなものかしら…??一緒にいて疲れない相手というか…)

 

去年の始めから研究している『自分に似合っていて、ライフスタイルにも沿うファッション』が少しずつ出来上がってきています。

 

あーーー、だけど。

肌ざわりが良いものって高価なものが多いのでそのあたりでどう予算と折り合いを付けるか…品定めの面白くて難しいところです。

 

理想のワードロープが完成するまでは、年単位でかかるわけですねぇ…頑張ろ。