読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリスト と ピアノ と 私

ミニマリスト(おそらく)の主人 と ピアノ(を習い始めた発達障害の息子) と 私の小さな日常

ワーキングマザーに戻る時に

ワーキングマザー

一般的に女性なら普通にしている事かもしれませんが。

 

 

ワーキングマザーに戻れば、圧倒的に自分に掛ける時間が無くなる事が目に見えていました。

でも、出来るだけ綺麗でいたい。

女性である事を忘れないようにいたい。

お金は掛かるけど、ストレス無く職場に復帰するために!!(大袈裟)

 

①パーマを掛ける

ショートボブにしてパーマをかけました。(くせ毛風)

寝癖が付いていても、何となく適当になおす事が出来ます。

朝も短時間でセットが可能となりました。(時短)

 

アートメイクをする

眉をアートメイクしました。

元々の眉が極太且繋がってしまう程の濃さ。

手入れは2、3日に一度必要で、1か月に一度はシェービングで眉を整える。

手間がかかり過ぎるし、お金も結構かかる。

あと、自分で眉を整えているとちょっとストレス(不器用ですから…)

私にしては思いきりました。

結果、楽です!!ものすごく!

 

自眉を短くカットしてしまえば、何となく適当に決まります。(時短)

 

③通勤服を制服化

職場では、制服を来ますので私服は短時間しか着ません。

なので…通勤服を制服化しました。

制服化の詳細はまた記事にしたいと思います。

パターンは3つしかないのですが、週休2日なので3パターンあればそんなに汚くもなく印象も悪くないかと。

寝ぼけてワードロープの前に立っても、何となく適当に着替えられます。(時短)

 

④ペディキュアをする

時短は関係ないですが、気分を上げるためです!

自分の整えられた、足の爪を見ては『ふふっ』となります。

自分をおろそかにしない、大事にしていると自己暗示をかけます。(笑)

子供の爪を切って、自分の爪を切り忘れる事が多いので伸びすぎて汚くなりがちです。

だけど…ピカピカで艶々!女子を忘れる事も無い…は、ず…。

靴下を脱いだ時に、何となく適当に女子な自分を思い出せます。

 

職場復帰する自分に御褒美としても、ちょっとお金を使ってしまいました。

しばらくは、働いて稼ぐ事に集中したいと思います。

 

あとは、脱毛したいわーーー!!

(これも、時短とストレス減少のために!!)

稼いで、ヘソクリを貯めていかなくちゃ。

 

職場復帰してから、記事の更新が途絶え気味ですが時間を見つけて頑張りたいです。

ミニマリストも目指しますが、これからはワーキングマザーとしての記事も増えそうです。

 

読んでくださっている方、本当にありがとうございます。