読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリスト と ピアノ と 私

ミニマリスト(おそらく)の主人 と ピアノ(を習い始めた発達障害の息子) と 私の小さな日常

何事も楽しむ才能♪♪

育児のこと

我が家のエース事(笑)、A太郎は軽度の発達障害児です。

多動で、注意力散慢で、癇癪も毎度の事。

外出すると、家族全員で巻き込まれへっとへとになります。

でも。

だけど。

それでも。

A太郎の笑顔、楽しむ様子と言ったら。

 

本当に天使です!(不細工だけど)

 

スイミング→半年かかってやっとの昇級。身体を動かす事が苦手なA太郎、勿論ぎこちなくて泳いでる風には見えない。

ピアノ→指の動きがかなりぎこちない。ヨロヨロと弾いていてお世辞にも才能あるとか思えない。

ボール遊びやアスレチック→ボールは取れず。遊具に上手く登れない。

 

それなのに、とっっつても楽しそうなんです。

 

周りのお友達と比べたら、全然上手じゃなくて。

悔しい思いも沢山しているであろうA太郎。

親に連れて行かれた習い事、公園で。

 

彼は、いつも楽しそう です。

 

苦手過ぎる事からは、逃げる事もありますが、後々には必ず再挑戦します。

親としては色々と歯痒い思いもするのですが、この『何事も楽しんでしまう』才能だけは、正直凄いなぁと思います。

自分は子供の頃、習い事とか親から無理矢理連れて行かされてたのになぁーとか。

大人になった今でも、あんな風に素直に楽しむ事は出来ているかどうか…。

少し(?)毛並みの違う子供ですが、A太郎は今日も楽しそうです。

A太郎のベビーリングには、(BE HAPPY ALWAYS)と刻印しています。

親としての一番の願いです。

 

 f:id:hato2fly:20141123100705j:plain

 

 

<a href="http://lifestyle.blogmura.com/minimalismlife/ranking_out.html" target="_blank">にほんブログ村 ミニマリスト(持たない暮らし)</a>

<a href="http://baby.blogmura.com/hatatsubaby/ranking_out.html" target="_blank">にほんブログ村 発達障がい児育児</a>

→参加しています。よろしくお願いします。