読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリスト と ピアノ と 私

ミニマリスト(おそらく)の主人 と ピアノ(を習い始めた発達障害の息子) と 私の小さな日常

がんばらなくていいよ…と言われても

思うこと

私は、上司や同僚からよく言われてしまいます。

 

『そんなに頑張らなくていいよ。無理しないで』

 

え??

頑張っているつもりも無いし、無理もしていない…と思います。

でも、きっと無理をしているんでしょうね。

ただ、自覚というか分からないんですよ。

さっぱり。

 

頑張り過ぎるって、どういう状態なのか。

 

しかも、多分、頑張っていないと立っていられないのかもしれません。

私、自信が無い人なんです。(これだけは自信がある・笑)

自分に自信が無いので頑張らないと一人で立っていられないのです。

ただ、そんなあくせくした姿が周囲の方々に気を遣わせてしまう事に申しないと思います。

とても、自然体で生きている我が旦那様(天然ミニマリスト)には

『もっと肩の力を抜いて生きれば??』

と言われてしまいます。

 

だーけーどー、肩の力を抜くってどういう事なのーー??

頑張らないってどういう事なのーー??

 

どなたか教えて下さい。

当方、アラフォーになのに分かりません。

 

… … 今年の夢リストに周囲に気を遣わせないゆるい人(やる事はやるけど)になるを書きました。

長年の体質と自信の無さと向き合うのは大変だとは思いますが、頑張ってないのに頑張り無理している様に見える私をどうにかします。

 

厳しく育てられ過ぎると、こんな大人になることもあるのかな…。

子育てって難しい…。